親戚に大きなスイカを丸々一ついただきました。

昨日、私の実家の親戚から、大きなスイカを丸々1ついただいて来ました。
お家にお邪魔した時に旦那が頂いていて、すごく美味しいと話していました。
私はスイカが苦手なので、スイカを食べる旦那を見ていただけだったのですが。
帰り際に、スイカを丸々1つも頂いてしまいました。
しかし、私は食べないので、旦那一人で丸々一つは食べきれないとなり、別の親戚の家へおすそ分けに行くことになりました。
そこで半分にスイカを分けてもらい、結局家にスイカの半分があります。
ただ、半分でもまだまだ多いので、スイカをまた他の人におすそ分けしないとと思っています。
そこで、今日は旦那側の実家にスイカを届けに行こうかという話をしていました。
ちなみに好きかの味がとても甘くて美味しいものだそうです。
これからマタニティ友達のところにも持って行こうと思っていますが、嫌いながらに夏の風物詩を見ているとなんだか心地がいいですね。
天気もいいので、いいお散歩にもなりそうです。

歩くカラスを見て自然や生態系の変化を実感する

最近歩いているカラスをよく見かけます。
そんなにのろのろしていたら,車に轢かれるよと案じてしまう光景も見ますが,実際道路上に横たわっているカラスを見る事はあります。
カラスも人間社会の食べ物を狙って頻繁に食す事で,鳥から人間に少し近づいてきているのでしょうか。
今にメタボで長く飛べないカラスが多くなるかもしれません。
 異常気象とはいえないほど地球の気候も以前と変わってきており,人間以外の生態系にも変化があるようで,南洋の海でしか生息していなかった水中生物が日本近海で上がったり,砂浜に打ち上げられたりと今までになかった現象も起きているようです。
 人間よりも動物の方が本能に優れていると思われますから,人間以上に自然の変化を感じ取り行動を起こしているのかもしれませんね。
 ヒアリの脅威が報道されていますが,別の生物も日本で生息出来る対応力を身に付けていく可能性は高いです。
専門家が訴える警鐘を甘く考えず従来の常識に捉われずに,自然や生物に対峙し共存しなくてはいけない新しい時代に入ってきていると感じます。

トマトが終わってしまいました。ブロッコリーが一株198円で高い。

庭に実っていたトマトやきゅうりがそろそろ終わります。トマトはもう終わりました。去年に比べると少なかったです。キュウリは今年はうまくできました。
食卓にもよく並び、サラダや酢の物にしていただきました。お弁当用にブロッコリーを購入していますが、一株で198円するときもあり多くは食べられません。
ほかのスーパーでは特売日などで100円の日もあるそうなので、母に一緒に買ってきてもらうことになりました。ありがたいです。
息子もブロッコリーを最近食べるようになりました。ブロッコリーは体にもとてもいいそうです。私は野菜が主食なので、たくさん食べています。
先週はキャベツは一玉で198円だったので、半分買いました。一玉だと食べ過ぎにもなるので、半玉くらいでいいのかな・・・。
安い週には一玉買ってお料理に使っています。鶏肉と炒めて、市販の素などで味をつけると主人が美味しいと食べてくれます。
鶏肉とキャベツで作るという素で鶏肉とキャベツを使うと美味しいというので、あれはちゃんとそういう味付けになっているのだなと感心しました。アリシア 電話予約